きたろーの酒ノート

酒は心の旅路だぜ

新潟県の日本酒

「村祐 常盤ラベル 亀口取り 無濾過本生」

村祐常盤ラベルの季節限定酒「亀口取り」をゲット! 結構いい値段だったけど「限定」に弱い自分にはためらいは無かった…笑レマコムでよく冷やしたお酒をリーデルの大吟醸グラスで頂きます。 匂いを嗅ぐと、うーん、これは…清々しいマスカットのような香り!…

「Takachiyo 59 Chapter III Aimachi」

新潟県南魚沼市の高千代酒造さんが醸す、人気の限定シリーズ「Takachiyo 59」。 今回はその第3弾となる「Aimachi」を入手したので早速頂いてみようと思います。兵庫県の酒造好適米「愛山」と岡山県の酒造好適米「雄町」のブレンドということで、 「Aimachi…

「松乃井 オンナの辛口」

今回は、洪福寺松原商店街のスーパー「BIZEN Mercato」さんで購入した 「松乃井 オンナの辛口」を開栓して利き酒していきたいと思います。 松乃井の古澤杜氏の奥様がプロデュースしたという普通酒スペックのこのお酒、 アラフォー世代の「大人の女性」の辛口…

「村祐 黒 無濾過本生」

昨年末に購入してから、ず〜っとレマコムの肥やしになっていたこのお酒、 開ける機会を今か今かと伺っていたのですがやっと開けることができましたツルツルした光沢のあるブラックな外箱にピンクのロゴが妖しく光る(笑) すごい存在感…カッコいい! もうパ…

「Takachiyo 59 Chapter Two Aiyama」

『Takachiyo 59 シリーズ』の"Chapter Two Aiyama"を入手しました 冷蔵庫でよく冷やしたものをリーデルの大吟醸グラスに注いで頂きます! 上立ち香は涼しげなメロンの香りがほんのりとグラスから漂ってきます。 口当たりは爽やかでメロン的な甘味が口のなか…

「村祐 紺瑠璃ラベル 無濾過本生」

ブログにお越しの皆さま、新年あけましておめでとうございます(*^o^*) 今年第一弾は村祐酒造さんの「紺瑠璃ラベル 無濾過本生」の紹介です! この「紺瑠璃ラベル」は純米吟醸スペックに相当するお酒ということで、 前回紹介した常盤ラベルと比較して軽めの味…

「村祐 常盤ラベル 無濾過 本生」

従来の新潟酒らしからぬ「芳醇甘口」の酒造りで一躍脚光を浴びた村祐酒造。 今回はそんな村祐酒造さんの「村祐 常盤ラベル 無濾過本生」の紹介となります。 このお酒はスペック的には純米大吟醸に相当する、村祐酒造の代表的な商品です。早速冷蔵庫でよく冷…

「松乃井 特別純米酒 ユキカラノメザメ」

今日は松乃井酒造場さんの「松乃井 特別純米酒 ユキカラノメザメ」の紹介です。松乃井の特別純米酒は当ブログで以前にも一度紹介しましたが、(下記事参照) sakenotes.hatenablog.jp 今回紹介するのは夏に1000本限定でリリースされる限定商品の特別純米酒。…

「村祐 茜ラベル 亀口取り 無濾過生原酒」

「新潟の地酒」と言えば、すっきりとした味わいの淡麗辛口。 そんな従来からある「新潟酒」の既成概念を真っ向から打ち破る、 「芳醇甘口」というべき新たなジャンルを切り拓いたのが村祐酒造。村祐酒造の蔵全体の年間生産石高はわずか200石と小規模で、 看…

「山間 特別純米 3号 かめ口直詰め生原酒」

新潟県上越市にある新潟第一酒造さんの醸す「山間(やんま)」を購入しました。 かめ口から中取りで直詰めした限定生産の濃厚な味わいの無濾過生原酒との事で、 私は新潟第一酒造さんのお酒は初めてなのですがスペック的に期待が高まります!冷やしたお酒を…

「鶴の友 純米酒」

「鶴の友」と言えば、知る人ぞ知る新潟地酒の横綱のような存在で、 蔵元の強い地元志向のために生産量のほとんどが地元で消費されるという、 首都圏ではなかなか入手しづらい新潟酒の代表のようなお酒だったのだが、 近ごろでは東急百貨店で取り扱いが開始さ…

「吟醸 松乃井(2)」

時々、無性に飲みたくなるお酒というものがあります。 鶴の友の上白、越乃寒梅の特醸酒といったお酒と並んで、 私が時々飲みたくなるお酒の一つがこの「吟醸 松乃井」です。 松乃井酒造場さんのお酒は個人的にはどれも好きなのですが、 中でもこの吟醸は透明…

「松乃井 特別純米酒」

松乃井酒造場が地元・十日町産の酒米「たかね錦」を原料に使用し、 55%精米で特別純米酒として仕上げられたスペシャルなお酒がこちら。 JR新潟駅にあるお酒ミュージアム「ぽんしゅ館」で飲めることなどもあり、 松乃井の新たな定番商品の一つとして、知名度…

「Takachiyo59 CHAPTER VIII IPPON-OMACHI」

今日は『Takachiyo59シリーズ』のChapter VIIIをゲット! 冷蔵庫でよく冷やしたものをさっそくグラスに注いで頂きます。 匂いを嗅いでみるものの、吟醸香はそこまで強く感じられない。 口当たりはサラリと爽やか。パパイヤ・マンゴー的なフレッシュな甘味と…

「松乃井 純米大吟醸 凌駕」

久しぶりの更新になりました、今回は松乃井の純米大吟醸「凌駕」の紹介です。 こちら新潟県産・有機栽培の越淡麗を100%使用したというこだわりの酒! 冷蔵庫で冷やして早速グラスに注いで頂くと、松乃井らしい爽やかな飲み口、 すっきりしていてキレの良い…

「松乃井 純米吟醸」

緑のスリガラスのボトル・シンプルながら洗練されたラベルデザイン。 落ち着いた佇まいから、そこはかとなく漂う「旨い地酒」の雰囲気…。 ということで本日はこちら、松乃井酒造場の純米吟醸を紹介したいと思います。 山田錦の50%精米ということで純米大…

「松乃井 SUPER本醸造」

今回の記事は、近年の松乃井酒造場を象徴する商品の一つ、 「松乃井 SUPER本醸造」について紹介していきたいと思います。 (画像は500mlボトル) 外国製リキュールを思わせる、洗練されたお洒落な印象のブルーのボトル、 「ふーん、でもデザインは意識高いけ…

「吟醸 松乃井」

本日紹介するのは新潟県十日町市の松乃井酒造場さんの「吟醸 松乃井」です。 松乃井酒造場さんの吟醸酒は2種類あり、こちらは火入れバージョンとなります。 綺麗なエメラルドグリーンの瓶に、金色に輝く松が描かれた美しいデザイン。 この「吟醸 松乃井」、…

「松乃井 吟醸生」

本日は新潟県十日町市の松乃井酒造場さんの「松乃井 吟醸生」の紹介です。 リーデルの大吟醸グラスに注いで匂いを嗅ぐと、瑞々しい林檎のような、 甘いミカンのような、フレッシュでかつ華やかな吟醸香を感じます。 口当りはすっきりしていてスルスル飲める…

「松乃井 普通酒」

日本屈指の豪雪地帯、そして米どころとしても知られる魚沼地方。 松乃井酒造場は魚沼の西部に位置する、十日町市にあります。 本日はそんな松乃井酒造場さんが醸す、「松乃井 普通酒」の紹介です。 こちらの普通酒は松乃井酒造場の総生産量の実に6割以上を…