樋木酒造

「鶴の友 純米酒」

「鶴の友」と言えば、知る人ぞ知る新潟地酒の横綱のような存在で、 蔵元の強い地元志向のために生産量のほとんどが地元で消費されるという、 首都圏ではなかなか入手しづらい新潟酒の代表のようなお酒だったのだが、 近ごろでは東急百貨店で取り扱いが開始さ…