「吟醸 松乃井(2)」

時々、無性に飲みたくなるお酒というものがあります。
鶴の友の上白、越乃寒梅の特醸酒といったお酒と並んで、
私が時々飲みたくなるお酒の一つがこの「吟醸 松乃井」です。
松乃井酒造場さんのお酒は個人的にはどれも好きなのですが、
中でもこの吟醸は透明感のある爽やかな味わいが特にお気に入りです。
先日、鶴見の遠州屋酒店さんで久々に入手してきたので早速頂きます😄

グラスに注いで鼻を近づけると、ほのかに立つリンゴのような甘い香り。
口当たりはサラリとした、良い意味で水のようなすっきりとした味わい。
グッと飲みこむと綺麗な香りと穏やかで優しい甘味が口の中に広がって、
じんわりした旨味とキリッとした辛口な余韻を残して消えていきます。

透明感のある、すっきりとした爽やかで綺麗な酒質はさすが松乃井!
香り・甘味・旨味、いずれも特に突出したものはないのですが、
程よく調和した味わいが高次元でまとまっている印象を受けます。
決して派手ではないものの、飲み飽きることの無いお酒と言うか…。

常温や燗など、温度が上がっても決して崩れることは無いのですが、
爽やかですっきりとしたキレの良い味わいを最大限に楽しむためには
冷蔵庫でしっかりと冷やしたものをいただくのがオススメです!

f:id:kitarofan:20171102205012j:plain

f:id:kitarofan:20171102205002j:plain

f:id:kitarofan:20171102204951j:plain

このお酒のスペック表はこちら

名称 吟醸 松乃井
内容量 720ml / 1800ml
精米歩合 50%
原料米 山田錦100%
アルコール度数 15度
日本酒度 不明
酸度 不明
酵母 不明
蔵元情報 松乃井酒造場