「田酒 特別純米酒」

青森の田酒と言えば、山形の十四代・三重の而今・福島の飛露喜などと並んで、
入手しづらい日本酒の筆頭に挙げられるような所謂「プレミアム銘柄」ですが、
先日、近所の酒屋さんで常識的な価格で販売されているものを入手できました。
せっかくの機会なので、今回はブログで紹介していきたいと思います。

この特別純米酒、蔵元の西田酒造店さんのホームページの商品説明を見ると、
「旨口ながらコクがあり、飲み飽きしないすっきりした味」とあります。

お猪口に注いで匂いを嗅ぐと、バナナのような穏やかで優しい甘い香り。
香りに癒されつつ杯を口に運ぶと、トロッとした甘味と豊かな米の旨味。
ヨーグルトや乳酸菌飲料を思わせるコクのある甘さを舌に感じつつ、
すっきりさっぱりした後味のキレの良さは「流石は田酒!」と思わせます。
独特の世界観があるというか、人気があるのもうなずけるお酒ですね!


f:id:kitarofan:20171027094833j:plain

f:id:kitarofan:20171027094823j:plain

このお酒のスペック表はこちら

名称 田酒特別純米酒
内容量 720ml / 1800ml
精米歩合 55%
原料米 華吹雪100%
アルコール度数 16度
日本酒度 ±0
酸度 1.5
酵母 不明
蔵元情報 西田酒造店