一眼レフと私

お題「カメラ」

普段はiPhone7のカメラを主に使っている自分だが、一眼レフも一応持ってます。
Panasonic DMC-GH4とPanasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4の組合せ。
(普段はレンズフードを装着しているが、写真写りを考えてこの時は外してみた)

f:id:kitarofan:20171109164311j:plain

こんな感じで、街角スナップが手軽にいい感じに取れるので気に入っているのだ。
まだやったことはないが、人物スナップや室内での物撮りなどにも向いていると思う。
f:id:kitarofan:20171109163150j:plain

f:id:kitarofan:20171109163757j:plain

LUMIX G VARIO 12-60mm/F3.5- 5.6 ASPH./POWER O.I.S. H-FS12060や
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8なども以前使ってみたことがあるが、
LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4は画角と明るさが良い感じで使ってて気持ち良い。

当たり前のことだけど、一眼レフもレンズもできれば色々なものを試してみて、
その中から自分のフィーリングに合ったものを見つけることが大切だと思います。
私は身近にカメラ好きな人が居て、色々教えて貰えたのですごくラッキーでした。

さて、LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4を使ってみた印象なんですが、
こんな感じで背景をいい感じにボカして撮ってくれるのがすごく楽しいです。
f:id:kitarofan:20171109164100j:plain

ただ、その場で写真をバシバシ撮ってガンガンSNSにアップできるiPhoneの方が、
絶対的に便利っちゃ便利なんだよね! 一眼レフはPCに繋いで写真を取り込んで、
さらにPCからまたネットにアップしないといけないから、二度手間なんです😥

とは言いつつも、一眼レフで撮った写真にはやはり一眼レフの良さがあるので、
一眼レフで撮った写真をできるだけ使用して記事を書けたらな良いなと思います。
この先、酒蔵見学とか酒屋探訪系の記事でたぶん活躍してくれることでしょう(笑)