「望 純米吟醸 ひとごこち」

本日は鶴見の遠州屋酒店さんで購入した「望 純米吟醸 ひとごこち」の紹介です。

sakenotes.hatenablog.jp
↑前回取り上げた「望 純米吟醸 玉栄 初しぼり 生原酒」が素晴らしかったので、
さっそく遠州屋さんを再訪して望の他の商品を物色してきた次第であります😊

その内容はと言うと、栃木県産の酒米「ひとごこち」を100%原料米に使用、
そして栃木県産の酵母を使用して仕込みがされたというこだわりのスペック!
冷蔵庫で冷やしたものをリーデルの大吟醸グラスに注いでさっそく頂きます😄

上立ち香は、ほのかに桃のような上品で甘い香りがグラスから立ちのぼる…。
口当たりはスッキリ爽やかで、僅かにチリチリとした炭酸感を舌に感じます。
上品なグレープフルーツジュースのような甘味とかすかな酸味が心地よい❗️
純米吟醸玉栄も素晴らしかったけど、この純米吟醸ひとごこちも素晴らしい!

こういう雰囲気のお酒を待ってたんですよ!😂これは確実に売れる❗️(確信)
何と言うか「造り手の熱意」が如実に伝わってくるような、そんなお酒です!
いや〜最近の外池酒造店さん、アツいっすね!これからも目が離せません!😆


f:id:kitarofan:20180220224643j:plain

f:id:kitarofan:20180220224633j:plain

お酒情報

蔵元 外池酒造店
名称 望 純米吟醸 ひとごこち
内容量 720ml / 1800ml
精米歩合 53%
原料米 栃木県産ひとごこち100%
アルコール度数 16度
日本酒度 不明
酸度 不明
酵母 不明
きたろーのお気に入り度 7.3/10.0