「望 bo: 生酛純米 秋田酒こまち」

栃木県の外池酒造店さんの「望 bo:」シリーズの紹介も早いもので今回が5回目です。
H29BY以降の「望 bo:」の酒質には目を見張らされるものを個人的に感じておりまして、
シリーズのコンプリートを目指してマイペースに買い集めて飲み比べを楽しんでいます。

今回紹介するこちら「望 bo: 生酛純米 秋田酒こまち」は原料米に秋田酒こまちを使用、
生酛の純米酒として造られた特約店限定商品で、昨年度は発売即完売という人気商品!
また第88回関東信越国税局酒類鑑評会で純米酒部門の優秀賞を受賞されたそうです。

・三年目を迎える生酛仕込みは酒米に秋田酒こまちを使用し、
米洗いからじっくり約二ヶ月間以上の時間を掛け丁寧に醸しました。
生酛特有の酸味と秋田酒こまちの旨味の調和をお楽しみください。
とラベルに書かれています。

さっそくリーデルの大吟醸グラスに注いで頂いてみることにいたしましょう。
グラスを軽く回して匂いを嗅ぐと、イチゴ・パイナップル・メロンの爽やかな香り、
口に含むとチリチリと舌に来る炭酸感と透明感のある繊細で柔らかい酸味が広がり、
喉越しに感じる柔らかくてほのかな甘みと、良く膨らむ心地よい旨味の余韻が…
これはびっくりですよ…:(;゙゚'ω゚'):なにって、期待を完全に上回ってくれました!
何なんすかこの生酛純米酒は!😂 完全に純米大吟醸レベルだよ❗️反則でしょ⁉️
しかもコレ、レマコム保存で更に美味くなりそうな気配がするのが恐ろしい…😅
いやー…外池酒造店さん、やってくれましたね⁉️(もちろん良い意味でですよ!)
こんなお酒を造られたらますます追っかけを辞めるワケにいかなくなりましたね❗️😂


f:id:kitarofan:20180713230657j:plain

f:id:kitarofan:20180713230647j:plain

お酒情報

蔵元 外池酒造店
名称 望 bo: 生酛純米 秋田酒こまち
内容量 720ml / 1800ml
精米歩合 65%
原料米 秋田酒こまち100%
アルコール度数 16度
日本酒度 不明
酸度 不明
酵母 不明
きたろーのお気に入り度 7.5/10.0