きたろーの酒ノート

酒は心の旅路なんだぜ

「浪乃音 純米大吟醸 ええとこどり生 2004BY」

滋賀県の銘酒「浪乃音」の純米大吟醸古酒をゲット!

f:id:kitarofan:20190207195602j:plain

f:id:kitarofan:20190207195552j:plain

2004BYだから、もう今から15年前のお酒なんだな〜
ちなみにコレ、半年以上常温管理されていたものです(笑)
いったいどんな味わいの古酒になっているのだろうか…。
リーデル大吟醸グラスに注ぎまずは冷やで利いてみたいと思います!

f:id:kitarofan:20190207195542j:plain

上立ち香は、パイナップル・みかん・古本・漬物・腐った豆腐(笑)のニュアンス。
口に含むと…うおっなんじゃコリャ!なんというか…すごく不思議な味わい😍
ドライでキレのある飲み口に、漬物・パイナップル的な含み香が合わさって、
飲み込んだ後にほのかに上品な甘味が口の中に広がっていくような…。
冷やだと多少クセがありますが、電子レンジで燗にするとクセが無くなって、
より一層まろやかさと甘味が強調されて何ともたまらない味になります😂

↓浪乃音は以前にも記事にしてますので古酒スキーの各位はこちらもぜひ!
sakenotes.hatenablog.jp